HOMEニュースリリーストピックス

トピックス

責任投資指数「FTSE4Good Index Series」および「FTSE Blossom Japan Index」に採用
(2018年7月4日)

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之)は、このほど、責任投資の代表的な指数である「FTSE4Good Index Series」および「FTSE Blossom Japan Index」に採用されましたのでお知らせします。

 両指標とも、FTSE Russell *が作成する指数であり、企業に求められる、環境・社会・ガバナンス(ESG)の側面から企業の持続可能性を評価するものです。

 「FTSE4Good Index Series」は、ESGに対する世界的な指数であり、さらに「FTSE Blossom Japan Index」は、ESGについて優れたパフォーマンスを実践する日本企業に対する指数です。

 当社は、当時の田辺製薬株式会社が「FTSE4Good Index Series」に組み入れられて以来、15年連続で採用されています。

 当社は、今後も事業活動において、企業の社会的責任を果たすことで、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。



* FTSE Russell
FTSE Russellはロンドン証券取引所グループが所有する登録商標であり、インデックスの構築と管理などを世界規模で展開する大手プロバイダー

ニュースリリース

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ