HOMEニュースリリース

ニュースリリース

(開示事項の経過)Kolon Life Science社とのライセンス契約に関する仲裁申立てのお知らせ
(2018年4月10日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之、以下「当社」)は、2016年11月に公表したKolon Life Science社(本社:韓国 果川市、以下「KLS社」)との変形性膝関節症の症状改善を目的とした細胞治療薬Invossa®についてのライセンス契約(2016年11月1日付締結。以下「ライセンス契約」)に関し、2017年12月、KLS社に対し、ライセンス契約の取消しおよび契約締結一時金の返還を要請し、その後、両社間で協議を行ってきました。

 しかしながら、当社とKLS社との協議が合意に至らなかったことから、当社は、KLS社を相手方として、本日、国際商業会議所国際仲裁裁判所(仲裁地:ソウル)に、契約締結一時金の返還等を求める仲裁の申立てを行いましたのでお知らせいたします。

ニュースリリース

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ