HOMECSR公正な事業慣行>VOICE

組織統治

VOICE

透明性を確保した正確な情報公開を実施し、社会から信頼される企業をめざします。

総務部
伊澤 弘子

 医薬品の研究開発から製造販売後の情報提供・収集に至るすべての段階で、患者さんを中心に医療機関・医療関係者の皆さまと連携をとることが必要です。その関係において、企業活動が高い倫理性のもとで行われていることを広く社会からご理解をいただくため、高い透明性を確保することが重要と考えています。そこで、当社グループでは、2012年より医療機関等・患者団体への様々な資金提供の状況をWebサイト上で公開してきました。
 2018年4月に施行された臨床研究法では、利益相反の観点から製薬企業に研究に関係する施設等への資金提供を一般に公表することが義務付けられ、さらに高い透明性が求められることとなりました。
 これからも、社会状況の変化に合わせた情報公開を実施し、社会から信頼される企業をめざしていきます。

CSR

CSR活動報告
2018

CSR活動報告

PDF版ダウンロード

コーポレート
レポート
2018

コーポレートレポート

PDF版ダウンロード

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ