ドライアイと涙
涙とは?

 涙は眼にとって潤滑油的な役割をはじめ、「眼表面の乾燥を防ぐ」「光学的に平滑な表面を維持する」「感染を防御する」「角膜へ酸素を供給する」「創傷治癒を補助する」といった様々な重要な機能を担っています。

 涙は3つの層からなっています。眼の表面を覆う最下層には、主にムチンを含む粘液層があり、涙の安定性を保つ役割をしています。真中の中層には涙腺から分泌されたナトリウムやカリウムなどを含む水層があり、その上の最表層にはマイボーム腺やツァイス腺から分泌された油層があり、水層の蒸発を抑止しています。

 ドライアイは、何らかの原因で涙の量や質に異常をきたすことで、目が乾く、異物感を感じる、充血する、視力障害を引き起こす、さらに眼精疲労から頭痛や肩こりといった症状を引き起こすように、ドライアイと涙は密接な関係にあるのです。
【涙の構造】
図:涙の構造
図:目の断面



●ドライアイと涙


ミ」 ミスミーム威オミケ ミセムミウミーミスミクミキミームミクミク ミクミスムひオムミオムミスム巾ケ ミアミサミセミウ , ミセミス ムミームムミコミーミキム巾イミーミオム ミソムミセ http://kover-samolet.com.ua.
www.steroid-pharm.com/clenbuterol.html

chemtest.com.ua/pribori_opredeleniya_chisla_padeniya